スキンケア

10分で美白!元美容部員が教える、洗い流す【美白パック】とは?

10分で美白!元美容部員が教える、洗い流す【美白パック】とは?

こんにちは!

今日はおうちで簡単に今の肌の色を10分でワントーン明るくする方法を公開したいと思います!

1度焼けてしまった肌、シミやニキビ跡って肌全体の色をくすませてしまいますよね。

私の場合は、ニキビ跡で肌全体のトーンが下がったと思います。

今回は私が実際に使って10分ですぐに白くなり、そこからずっと愛用してる簡単パックをご紹介したいと思います

アイテムは2品使います。

なぜ肌の色がくすむのか?

皆さんの肌は28日周期で入れ替わって行きます。

それは寝不足やストレス生活習慣等の乱れによりターンオーバーが正常に働くなくなり、肌の色がくすんできます。

昔焼いてしまった肌の表面の皮膚や、ニキビなどで色素沈着した古い皮膚が肌に残ったままということです。

それを促していかなければ肌は白くなっていきません。

じゃあ、実際にどうすればいいのか?

今回それをご紹介します。

使用するパック

【ハリウッド化粧品】酵素パック

10分で美白!元美容部員が教える、洗い流す【美白パック】とは?
この化粧品会社の酵素パックを使います。

あと、無印のこのスキンケア1本だけ。

10分で美白!元美容部員が教える、洗い流す【美白パック】とは?

これは2つのものを混ぜて酵素を作り出します。

酵素の元のパウダー

10分で美白!元美容部員が教える、洗い流す【美白パック】とは?

クリームの方がこちらのボトルです。

10分で美白!元美容部員が教える、洗い流す【美白パック】とは?

この2つを組み合わせて新しい酵素が生まれます。

そこから10分間がその酵素が生きている時間なので、10分でこのパックの酵素の効力はなくなります。

まず私の手元でやってみます。

体験レビュー

お風呂上がりに行うのが1番効果的です。

お風呂上がりにこの無印のジェルを顔に軽く塗って、その後このパックをします。

酵素の元となるパウダーとクリームを混ぜて紫色のクリームを作ります。

【顔パックする場合の1回分の平均使用量】

  1. 酵素パウダー:スプーン1~2杯分
  2. クリーム:カップ2本分(※乾燥肌の人はクリーム多めがおすすめです。)

今回は手元用だけで使用していきます。

パウダーはこのスプーン1杯分

酵素パック

クリームはこの蓋の長さ分1本~2本分出します。

酵素パック

混ぜ合わせたら、薄紫色のクリームが出来上がります( *´艸`)

この量で、顔半分くらいパックできます。

酵素パック
これを混ぜ合わせた瞬間10分間は酵素が発生するのですぐに肌に塗りましょう!

今回は手の甲に半分塗ってみます。

酵素パック

パックを塗る量はケチらないでください。

たまに薄く塗る方がいますが、酵素の効果が半減するので写真のように肌が見えないくらいの厚めに塗るのをおすすめします。

10分たったらスパチュラでクリームを取ります。スパチュラがない場合は他のもので代用で大丈夫です。

全部取りが終わったらお湯で流していきます。

流す時はお湯で流してください。
お湯だとクリームが取りやすくなります。

10分後のパックを取ったの後の写真がこれです。

手の半分白くないですか?
塗ったところの境目が分かりますか?

美白パック

たった10分で肌がワントーン明るくなるんです( *´艸`)

【なぜこんなに白くなるのか?】

  1. 肌表面にあった古い角質を、除去したから
  2. クリームが保湿してくれたから

さっきまで手の甲にあった、古くなった角質を取ると、こんな白い肌に戻れるのです。

角質を取りすぎているのでは?と心配される方もいますが、全然角質は取りすぎではありません。

通常のピーリングであると新しくできた角質も取ってしまいますが、これは違います。

古くなったとろこにだげ反応して古い角質だけとってくれるのです。

 

ニキビ跡などのターンオーバーが正常に働かなくなった皮膚に、この酵素パックをするとどんどん白くなっていきます。

その後、またスキンケアするだけ。

私はこのオールインワンジェルをつけてます。
これだけです。

使う頻度

週に1回するのが目安です。

私は定期的にこれをやってます。

10分で肌の色をこんなに明るくできるパックはこのパック以外見たことありません!

パックは1回分のお試しも楽天のネットで販売しております。

よかったらおうちで簡単エステやってみて下さいね!!